赤坂・赤坂見附の歯医者ならササコ歯科クリニック

ササコ歯科クリニック

03-3586-8486
〒107-0052 東京都港区赤坂3-18-10 第二大坂屋ビル2階
赤坂駅、赤坂見附駅より徒歩3分

審美歯科
- Aesthetic dentistry -

  • 診療内容
  • 一般歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 入れ歯
  • 当院の喜ばれている特徴
  • 院長ブログ
  • 初診の方へ
  • よくあるご質問
  • 医療費控除
  • プライバシーポリシー
  • 初診相談
  • 問診票

審美歯科で歯と口元の機能回復

審美歯科で歯と口元の機能回復

審美治療を受けた後、やっと人前で笑えるようになったというかたがいます。歯の仕上がりの美しさはとても大切で、ほとんどの患者さんは審美性の高い治療を望んでいます。

わたしが大学を卒業した15~16年ほど前は、審美歯科治療を行う歯科医院は多くありませんでした。そのため審美歯科治療は高価で特別な治療と思われています。

ここ数年の間にオールセラミックやジルコニアが普及し始めると、今ではほとんどの歯科医院で審美歯科治療を行っています。

当院では患者さんの歯や口元の機能回復を重視した審美歯科治療を行っています。そのためには、まず主訴となるむし歯や歯周病をきちんと治療しなければならないと考えています。
さらにオールセラミックなどのからだに害のない素材を提供することも、重要なことと考えています。

からだに優しいノンメタル治療

ノンメタル治療

健康保険で行う奥歯の治療では、歯を削った後は金属(金銀パラジウム合金など)の詰め物や被せ物を入れます。

ほとんどのかたは問題ないのですが、まれに口の回りや手に現れる湿疹(金属アレルギー)が現れることがあります。

アレルギーの原因は被せ物などに含まれている有害物質。唾液による金属の酸化や、噛み合せによる摩耗により、有害物質が溶け出すのです。

実際、口の中から金属類を一切取り除いたら、アレルギーも消えたという報告もあります

また金属の土台や被せ物が溶け出すことによって歯を黒く染めてしまったり金属タトゥーと言われるような歯ぐきの黒ずみを引き起こすこともよくあります。

当院では患者さんのからだに優しい治療を心がけていますので、アレルギーを引き起こす原因となる金属を使わないノンメタル治療を行っています。

被せ物や人工歯の素材には最も強度が高く審美性にも優れたジルコニアなどを使い、土台には強くてしなやかさがあるファイバーコア・ポストなど多数揃え、患者さんのご要望に応じてお選びいただけます。

耐久性・審美性に優れ、からだにも優しい素材ですので、金属アレルギーをお持ちのかたは、ぜひご相談ください。

強くて美しくしなやかなファイバーコアポスト

ファイバーコアポスト

大きなむし歯を治療するときは、歯を削り神経を抜いた後、柱となる土台(コアー)を入れ、その上からクラウン(さし歯)を被せます。

一般的には硬くて折れにくい金属の土台(メタルコアー)が使われています。しかししなやかさに欠けるため、強い衝撃が加わると歯根が折れたり割れたりすることがあります。

一方、人間の歯や歯根には弾力性やしなやかさがあり、よほど強い衝撃でなければ折れたり割れたりすることはありません。

そこで開発されたのが「ファイバーコアー」です。これはグラスファイバーを使用した土台で、歯と同程度の硬さと弾力性があり、強い衝撃から歯根を守ってくれます。

なおファイバーコアーは光を透過し、オールセラミックと組み合わせて使用することで透明感がある、より天然歯に近い人工歯に仕上がります。

ササコ歯科クリニックの審美メニュー

ポーセレン・メタルボンド
ポーセレン・メタルボンド

金属の上にセラミック(陶器)を被せた人工歯で、セラミックと金属の両方のメリットを備えた人工歯です。セラミックの持つ天然歯に近い自然な光沢と透明感、そして自然な色調は、ほかの歯とも馴染みやすく、審美性に優れて、金属の持つ強度と耐久性を兼ね備えています。1歯もしくはブリッジの被せ物として使用します。

ハイブリット・セラミックス
ハイブリット・セラミックス

プラスチックと特殊強化ガラスを混合した人工歯です。金属を一切使わないノンメタルで透明感と光沢があり、ほかの歯に馴染む自然な色調があります。柔らかいため前歯や奥歯などの力が加わる歯にはあまり使いません。1歯もしくはブリッジの被せ物・詰め物として使用します。ただし飲食物などによる着色・変色の可能性があります。

オールセラミック
オールセラミック

金属を一切使わないセラミックを使った人工歯の総称です。審美性に優れ透明感や光沢があり、自然な色合いがあります。従来のオールセラミックは強度に欠けていましたが、ジルコニアの登場によりこの欠点が補われるようになりました。
ジルコニアは優れた強度と透明感があり、金属を使用していませんので、金属の溶け出しによる歯ぐきの黒ずみなどがありません。なお、ジルコニアを使ったオールセラミックには、「ナノジルコニア」「Lava」「プロセラ」などがあります。

 
ナノZR

日本で生まれたジルコニア・オールセラミックス。セリウムを配合したセリア系ジルコニア(ナノジルコニア)を使用し、優れた強度があり強靭性、耐久性を備えています。さらに天然歯に近い審美性と生体親和性を兼ね備えた、理想的な素材といえます。

 
ラヴァ(Lava)

アメリカ・3M社(スリーエム)が開発した、ジルコニア・オールセラミックス。透過性と光沢があり天然歯と馴染む仕上がりです。

料金表(審美歯科)

当クリニックでは土台にグラスファイバーを使用し歯の破折などに配慮しています。
土台に関しては別途料金はいただいておりません

項目・内容 治療費
オールセラミッククラウン 146,000円/1本
ジルコニアクラウン 146,000円/1本
ハイブリッドセラミッククラウン 63,000円/1本
セラミックインレー 100,000円/1本
ハイブリッドセラミックインレー 35,000円/1本
仮歯 5,000円/1本

※上記は全て税別となります。

自然な白さで歯のアンチエイジングを

自然な白さで歯のアンチエイジングを

ホワイトニングは審美性の高い治療ゆえ、ご年配のかたの多くは「ホワイトニングは若い人が受けるもの」と思い込んでいるようです。

決してそのようなことはありません。当院ではご年配のかたにこそ気軽に受けていただきたいと思っています。
患者さんの中には、歯の黄ばみが気になり人前で口を開けるのを嫌がるかたがいらっしゃいます。

そのようなかたがホワイトニングを受けると、「これで人前で笑えるようになりました」とおっしゃり、とても喜んで帰っていかれます。とくに年齢が高くなるほど、喜びの度合いも増えているように思います。

歯の黄ばみやくすみは年を重ねれば誰にでも現れる現象です。
いつまでも若々しくて美しい口元でいられるためにも、当院のホワイトニングで若々しさと自信を取り戻して欲しいと思います。

低料金しかも歯を痛めないホワイトニング

低料金しかも歯を痛めないホワイトニング

「ホワイトニングをしたいけど、費用が高く歯にもダメージがあるんじゃないの?」

こんな心配をしているかたはいませんか?

ご安心ください。当院ではそのような心配はありません。

できるだけ多くの患者さんに体験していただきたいと考えていますので、歯に優しい薬剤を使い、施術料も低料金に設定していますので、どなたにも安心して施術していただけます。
使用しているホワイトニング剤は、日本の薬事法を通った薬剤でph値は6なのでエナメル質を溶かしませんから歯にダメージがありません。

歯を溶かさないので術後の知覚過敏もでにくく、コーヒーやカレーなどの食事制限もなく自然で透明感のある白さが得られます。

ホワイトニングの素晴らしさは体験してみなければ分かりません。まずは、お気軽にお問い合わせください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で行うホワイトニングです。自分の歯型に合わせたホワイトニングトレー(カスタムトレー)を作り、その中にホワイトニング剤を入れ、お好きなときにそれを装着していただくだけの簡単な方法です。

装着時間は1日1回30分~1時間ほどで、2週間程度で自然な白さになります。薬剤が歯の内側に浸透していきますので、好みの白さに調整でき、徐々に白くなっていくため、回りの人に気づかれずホワイトニングができます。

ホワイトニングに関してのQ&A

ホワイトニングについて
料金について
効果について
症例別の治療方法について
ホワイトニング後の痛みについて
効果の持続性・治療期間について
安全性について
効果の満足度について
その他

PageTop