トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病治療 » 染め出しを使った歯石除去と細菌活性度検査

染め出しを使った歯石除去と細菌活性度検査

染め出しを使った歯石除去と細菌活性度検査歯周病から大切な歯を守るには、何よりも予防が第一です。そのためには定期的なメンテナンスと歯周病検査を行い、歯垢をしっかり取り除くことが大切です。

ところで、むし歯が多いかたは歯ぐきの健康状態がよく歯周病菌が少ない傾向にあります。不思議に思われるかたもいらっしゃると思います。

実は、むし歯の多いかたは治療のために歯医者さんに行く機会が多く、必要に応じて汚れや歯石除去を行っています。そのため歯周病菌が少なく、歯周病になりにくいのです。

このことからも予防の大切さがお分かりいただけるかと思います。

当医院では保険診療で歯石を取り除くときは、必要に応じて無料で歯垢の染め出しをし、赤く染まった歯垢を見ながら磨き残し部分のブラッシング指導を行い、さらに細菌の活性度検査を行います。

毎日の歯みがき指導と汚れや歯石を確実に取り除くことで、歯周病の予防と再発予防に努めています。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病治療 » 染め出しを使った歯石除去と細菌活性度検査


コールバック予約