トップへ » 当院が選ばれる理由 » まずは初診 骨の状態、歯の状態を見る

まずは初診 骨の状態、歯の状態を見る

まずは初診 骨の状態、歯の状態を見る歯は人間が生きていく上で、とても重要な役割を果たしています。

当院では今ある歯をむし歯や歯周病から守るために、"できるだけ歯を削らない""できるだけ歯を抜かない"できるだけ神経を抜かない"治療を心がけています。

ところで"歯を保存するための治療"の大前提となるのが、早期発見・早期治療です。早目に治療できれば、歯を削る量は少なくてすみ、痛みもほとんどありません。

まず初診時には、口の中の状態を調べ、デジタルレントゲンを使ったレントゲン撮影を行い歯と骨の状態を確認します。従来のレントゲンに比べて画像が鮮明ですので、今まで気づかなかった病巣も見逃すことがありません。

これらの検査の結果をもとに、神経を残せるかどうか判断しながらできるだけ歯を保存する治療を行っています。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » まずは初診 骨の状態、歯の状態を見る


コールバック予約