トップへ » ドクター紹介・経歴 » 実力をつけるために外の歯科医院で修業を積む

実力をつけるために外の歯科医院で修業を積む

ササコ歯科クリニック大学卒業を控えていたころ、大学から「医局に残らないか?」という話をいただいたことがあります。

医局に残っても、当時はインターンがなかったため、患者さんを治療することができなかったのです。また仮に治療ができたとしても、診察できる患者さんの数は限られています。
たくさんの患者さんを治療して歯科医としての実力をつけるためには、大学以外の病院や歯科医で修業するしかなかったんですよ。

それに、父のようにいつか開業して、自分の歯科医院を持ちたいという夢もありましたからね。

大学に残るという話は嬉しいお誘いでしたが、自分の実力をつけるために敢えてお断りして外に出ることにしました。

こうして外での修業が始まり、たくさんの患者さんを診ながら、色々な症例を経験してきました。そのお陰で独り立ちする実力もつき、当院の開院にたどり着きました。

ササコ歯科クリニック 院長 笹子 滋一ササコ歯科クリニック 院長 笹子 滋一(ささこ しげかず)
1994年 日本大学歯学部卒
1994年 青葉歯科勤務
1995年 新有楽町ビル歯科勤務
2002年 東京海上 海上ビル歯科勤務
2004年 赤坂にてササコ歯科クリニック開業

医師 笹子 宣夫医師 笹子 宣夫(ささこ のぶお)
1964年 日本大学歯学部卒


トップへ » ドクター紹介・経歴 » 実力をつけるために外の歯科医院で修業を積む


コールバック予約